ピン店舗検索

いびきを軽減するベッド – テンピュール ® ゼロジー®

みなさんは普段「いびき」をかきますか?

いびきをかいていると熟睡していると思いがちですが、実はその逆です。

 

いびきは、上気道(のど)が狭くなり、狭いところを空気が通過するため、粘膜が振動して音が生じます。この振動音がいびきです。

仰向けで寝ると、舌の付け根がのどの奥に落ち込み、のどが狭くなることがあります。とくに眠っているときは、リラックスしていてのどを支えている筋肉がゆるむため、より狭くなります。

いびきの原因は人によって様々ですが、習慣的ないびきになると、睡眠の質の低下につながり、日中の眠気や倦怠感、集中力低下が引き起こされます。

日中の活動だけでなく、健康リスクにも影響を与えるため注意が必要です。

 

いびきが気になったら、早めの対策で健康リスクを減らしましょう。

 

◆上半身に角度をつけて、いびき対策を

いびき対策としてよく知られているのは横向き寝ですが、横向き寝でも枕の高さが合わなかったり、寝姿勢などで頸椎がまっすぐにならないと、いびきが生じることがあります。

そのような方は、 “上体を上げて寝る” のがおすすめです。

呼吸がらくに感じる程度に上体を上げると、気道が塞がることを抑え、いびきの軽減につながります。

電動リクライニングベッドのテンピュール® ゼロジー®は、「ゼロジー® ポジション」が呼吸をらくにして気道を確保し、いびきの軽減につながります。

リモコンで角度調整ができるだけでなく、メモリー機能が搭載されており、心地よい好みの角度を記憶できるため、毎晩自分だけの快適なベッドで眠ることができます。

いびきや、睡眠時無呼吸症候群でお悩みの方に、おすすめのベッドです。

テンピュール® 電動リクライニングベッド 全4種類 3サイズ 税込110,000円~

 

「電動リクライニングベッドはまだ必要ない」と思っていませんか?

テンピュール® ゼロジー®は、充実したリラクゼーション機能で、一人ひとりの身体のコンディションに合わせて、快適に眠ることができるベッドです。

家族にいびきを注意される、日中に強い眠気がある、忙しくて睡眠時間が短い、睡眠に満足していない、など思い当たる方は、テンピュール® ゼロジー®で睡眠の質が変わることを実感してみてください。

 

また、この時期に花粉症で息苦しく眠れないと感じている方も、上半身を起こすと呼吸がらくになり、快適に眠ることができるためおすすめですよ。

 

※アメリカのTempur-Pedicでは、いびき感知センサーを搭載してベッドの角度を自動調整し、いびきを止める「TEMPUR-Ergo Smart Base」を販売していますが、日本での販売は未定です。

 

テンピュール・シーリー・ジャパン

上級睡眠健康指導士 犾守 直子

コラム一覧を見る
トップへ戻る