【WEB掲載】11/11(水) 朝日新聞デジタル 「無重力」ベッドでの映画鑑賞イベント

【WEB掲載】11/11(水) 朝日新聞デジタル 「無重力」ベッドでの映画鑑賞イベント2015年11月11日

11/5(木)、銀座ショールームにて開催したイベント「“無重力”ベッドの寝心地を楽しみながら名作映画を鑑賞する至福のひととき」の模様を、朝日新聞デジタルにて掲載いただきました。

 

event

 

>>朝日新聞デジタルの記事はこちら

 

本イベントでは、新製品「Zero-G® CurveTM」をはじめとする電動リクライニングベッドZero-Gベッドと、テンピュール®マットレスが生み出す理想の睡眠姿勢「Zero-G ポジション」で無重力状態を体感いただきながら、林海象監督のデビュー作『夢見るように眠りたい』を鑑賞。その後、林監督とアエラスタイルマガジンの山本晃弘編集長とが映画制作の裏話や「映画と眠り」について意見を交わすトークショーへ。
ぐっすり眠られた方も、映画をじっくり鑑賞された方も、それぞれが思い思いの姿勢で軽快なトークをお楽しみいただきました。

 

参加いただいた皆さんから大好評だった本イベント。次回はカタチを変えて、また“体感”いただくイベントを開催予定です。お楽しみに♪

メディア掲載情報